お気に入り登録アフィリエイトリンク作成 1万3千店、618万商品で使えるGMOとくとくポイント

デッドストック生地を使ったベビーグッズのブランド「moppy」の“遊びごころあるもの作り”
ヨーロッパのデッドストック生地を使ったスタイなど、ベビーグッズのショップmoppy
ヨーロッパのデッドストック生地を使ったスタイなど、ベビーグッズのショップ moppy を運営するデザイナー兼ショップオーナーの新家 智子さんに、ベビーグッズブランド moppy のこと、作家としての作品作りへの想いを教えていただきました。


いつからハンドメイドの作品を作りはじめましたか?

学生の頃、芸大にて油画を学ぶ傍ら雑貨を作り始め、ネットショップや雑貨店での販売をスタートしました。



moppy をはじめたきっかけを教えて下さい。

moppy は2005年にスタートしました。
moppy を始める前は、漠然と自分の好きなものを作っていたのですが、もっとコンセプトを絞ったものを作りたいと思いだしていた頃に、仲の良い友人に赤ちゃんが生まれたのをきっかけに、ベビーグッズブランドをスタートしようと思い、 moppy をはじめました。



moppy のブランドのコンセプト、作品作りの際にこだわっているポイントを教えてください。

moppy のコンセプトは「遊びごころあるもの作り」です。

作品作りの際に2つのことにこだわっています。
1つ目は、コンセプトでもある「遊びごころある、私にしか作れないもの」ということです。
妥協したデザインや色使い、素材選びになっていないか注意します。
動物ものを多く作っているので、ベビーグッズといえども、決して甘くなりすぎないよう、サンプル作りの際は常にチェックしています。
あとは、流行に乗りすぎないよう自分だけの「ものさし」をしっかり持ち、作品作りに生かしています。
ベビーグッズではあまり使われないと言われる黒色も好きでよく使います。

2つ目は縫製が丁寧なこと。

ハンドメイドだからといって妥協せず、しっかり縫製しています。
アップリケなどはお洗濯で外れないよう、丁寧に手縫いで縫いつけています。
ミシンは元テーラー職人だった父ゆずりの工業用ミシンを愛用しています。



創作意欲が刺激されること、作品作りのアイデアがうまれる瞬間を教えて下さい。

<創作意欲が刺激されること>

  • 布屋さんで、たくさんの布に囲まれる
  • 大好きなショップのインテリアやアクセサリー、雑貨、洋服を見る。
  • カラフルな外国の絵本、雑誌を眺める。

<作品作りのアイデアが生まれる瞬間>

  • こういうのを作りたいと思っていても、形にすらできないのが数ヶ月以上続くのですが、ある日突然、ふと形にできたりします。


おすすめの商品と商品紹介コメントをお願いします。
bib-17

bib-17

価格:2,000円(税込)

カラメル
アメリカのデッドストックコットンで作った キュートなbib(スタイ)です。
ねこのbib(ベージュ)
ねこのbib(ベージュ)
価格:3,500円(税込)
カラメル
上質なパイル生地のねこ型bibです。ぬいぐるみのような雰囲気で、吸水性もたっぷりあります。ヒゲはミシンステッチ、目や鼻はカラフルなフェルトでアップリケし、ハンドメイドの良さを生かしています。
ベビーブーツ(チェック)
ベビーブーツ(チェック)
価格:4,000円(税込)
カラメル
moppyで定番のポンポンつきベビーブーツです。ベビーカーでのお出かけの機会がぐんと増える6ヶ月前後の赤ちゃんのためのもの。足首まですっぽりと履けるため、靴下代わりになり脱げ落ちにくいデザインになっています。
muu ブラック

muu ブラック

価格:2,800円(税込)

カラメル
小さなくまのぬいぐるみ・muu(ムウ)です。目や鼻はアンティークビーズを使用しています。口部分やしっぽはフェルトでアップリケしました。


今後作ってみたいモノがあれば教えて下さい

布でない素材で moppy グッズを作るのがユメです。
食器や小物、大物では寝袋、テント?など…家族で使って楽しくなるものを作ってみたいです。
そこまでくると、もうハンドメイドではないですが(笑)




カラメル手芸部の編集後記
カラメル手芸部の作家&ショップオーナーインタビュー第1弾いかがでしたでしょうか?
新家 智子さんの魅力溢れる作品は、一目惚れしてしまう見た目の可愛さだけではなく、ディティールへのこだわりがあるからこそ産まれているのだなーと感じました。
新家 智子さんは、moppy以外にmimiという“ちいさなうさぎのぬいぐるみ”も作られています、そちらもとっても可愛い作品なので、是非ご覧になってみて下さい!

カラメル手芸部では、今後も定期的に魅力溢れる作品作りをしている作家さんに、ハンドメイド作品の裏側、こだわりのストーリーをお聞きしていきますので、楽しみにしていてください!

今回、ご紹介した作品は、moppyのネットショップでご購入いただけます。


shopinformation
moppy
ヨーロッパのデッドストック生地を使ったスタイなど、ベビーグッズのショップ
「moppy」


moppy ネットショップ
moppy ブランドサイト
デザイナー 新家 智子さんのブログ

この記事を他の人に教える
カラメルアフィリエイト

この記事の関連記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

最新の記事

過去の記事

ショップ紹介



アウトドアブログ インテリアブログ 暮らしの器ブログ 文房具ブログ
webのレンタルボックスサービス「minne(ミンネ)」